​事業内容

どのようにして新鮮な野菜や果物などをお小売業者や飲食店、またお客様のもとに届けしているかなどを言葉や図でわかりやすくまとめてみました。

また市場の仕組みにも触れているのでぜひご覧になってください。

流通の仕組み

​青果仲卸業者である当社は、高知市長から認可を受け高知市中央卸売市場に店舗を構えております。

卸売業者(荷受)が全国各地から集荷した野菜や果物を買い受け、量販店、小売業者、飲食店などのニーズに応じて仕分けを行い販売しております。

​主な販売経路

高知のおいしい野菜や果物を園芸産地である利便性を生かし、高知県内外の市場を含む関係業者、量販店等のお客様に鮮度の良い青果物を安定供給することを日々心掛けております。

セリ取引

市場では毎朝活気あるセリ取引が行われています。

売り手となる卸売業者に対し、高値を提示した仲卸業者や売買参加者が買い受ける権利を得ることができます。

日々変化する生産量と消費量のバランスを把握、予想したうえで品物の質や鮮度を見極め、瞬時に手のサインで入札を行います。

 

相対取引

セリ取引とは違い、売り手の卸売業者と買い手の仲卸業者が話し合いながら青果物を評価し、需要と供給のバランス等も考えながら取引価格が決定します。

 

 

高知かねた青果.Facebookページはこちら→

  • Facebook Social Icon